ぴたすちお、一人麻雀練習機などの自作フリーソフトの配布、数独などのパズル、麻雀、その他もろもろ
あらのHP 数独まにあ エクセルまにあ 麻雀研究所 賢く儲ける株式投資 お釣り ダイエット なたでぽぽ FX

TDSの理論


例として2つのダブル、2つのトリプル、9つのシングルからなるマルチ予想を考えます。

試合 予想
1 0 or 1
2 0 or 1
3 トリプル
4 トリプル
5-13 シングル

これをそのまま購入すると以下に示す36通りとなり3,600円必要です。シングルの部分は全部同じなので省略しています。

試合
1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 1 1 1 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 1 1 1 1 1 1
3 0 0 0 1 1 1 2 2 2 0 0 0 1 1 1 2 2 2 0 0 0 1 1 1 2 2 2 0 0 0 1 1 1 2 2 2
4 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2

TDSではこの場合次に示す6通りのみを購入します。

試合 A B C D E F
1 0 0 0 1 1 1
2 0 1 1 0 0 1
3 2 0 1 0 1

2

4 2 1 0 0 1

2

マルチ予想が1等当選であるとき、つまり上記36通りのなかに1等があるとき、TDSで選択した6通りのなかには必ず2等以上があることが保証されます。詳しくは下の表で確認して下さい。◎が1等を○が2等を表します。例えば試合結果が0100となった場合、BとCが2等当選となります。もちろん試合結果がA-Fのいずれかになった場合は1等なので、1等当選の可能性もあります。 

試合
1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1
2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 1 1 1 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 1 1 1 1 1 1
3 0 0 0 1 1 1 2 2 2 0 0 0 1 1 1 2 2 2 0 0 0 1 1 1 2 2 2 0 0 0 1 1 1 2 2 2
4 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2 0 1 2
A                                                          
B                                                          
C                                                          
D                                                          
E                                                          
F                                                          

つまりTDSとは、1等当選が含まれるマルチ予想から最低2等当選を保証して買い目点数を削減する理論です。これにより投資金額の節約が可能となります。この例の場合、3,600円 -> 600円の節約になります。

また3等で満足するのであればさらに買い目点数を減らすことが可能です。上記例の場合次に示す3通りのみを購入すれば、シングル予想がはずれていない限り必ず3等以上が当選します。もちろん2等や1等の可能性もあります。

試合 A B C
1 0 0 1
2 0 1 1
3 0 2 1
4 0 2 1

この3通りですべての場合に対応できることを確認して下さい。3等保証のTDSは非常に節約効果が大きく、例えばこの例の場合3,600円 -> 300円の節約になります。

TDSの理論2(倍々の方法)RedToto


このページに対するご意見ご感想は (ara999 あっと gmail.com ) までお願いします

あらのHP 数独まにあ エクセルまにあ 麻雀研究所 賢く儲ける株式投資 お釣り ダイエット なたでぽぽ FX