ぴたすちお、一人麻雀練習機などの自作フリーソフトの配布、数独などのパズル、麻雀、その他もろもろ
あらのHP 数独まにあ エクセルまにあ 麻雀研究所 賢く儲ける株式投資 お釣り ダイエット なたでぽぽ FX

一人麻雀練習機 オンラインマニュアル

ソフト名 一人麻雀練習機
バージョン 1.52
説明 一人で麻雀の練習をするためのソフト
動作確認 Windows 2000/XP
リリース日 2008/11/06
ソフト種 フリーソフト
作者名 あら
E-mail ara999 あっと gmail.com
HP あらの(一人)麻雀研究所 あらのHP
スポンサードリンク
スポンサードリンク
 

 

一人麻雀練習機とは

一人麻雀練習機は一人で麻雀を練習するためのフリーソフトです。麻雀の勝ち負けは運に左右されると考えがちですが、長いスパンで見れば当然ながら実力のみが勝敗を決定しています。このソフトでは、麻雀の実力のなかでも最も重要となる"牌効率"を習得することができます。一人麻雀を行い、テンパイの確率や向聴数の推移、平均和了点数などの統計データを集計することにより、客観的に自分の牌効率をチェックすることができます。麻雀に自信のある人もない人も、是非一度お試しください。

マンズしか使わないチンイツモード、マンズと字牌だけのホンイツモード、19字牌のみの国士モードもあります。

期待値の計算法やシミュレーションの結果などについては一人麻雀研究所に書いています 。

また、結果の評価方法はこちらにあります。

 

使い方

基本的な使い方

一人麻雀練習機の使い方は非常に簡単です。

  • マウスの左ボタン  牌を捨てる
  • マウスの右ボタン  リーチする

基本的にはこれだけです。ひたすら和了を目指して打ちまくって下さい。

キーボードで操作する場合は、

  • 左右キー  牌を選ぶ
  • 下キー    牌を捨てる
  • 上キー    リーチする

です。

 

麻雀のルール

  • ポン、チー、カンは出来ません
  • ロンも出来ません。和了はツモのみになります
  • 場は常に東で、自分は常に親です。つまりいつでもダブ東
  • 赤5は入っていません
  • 18順目が終了した時点で終局となります
  • ノーテン罰符はありません
  • リーチ棒は要りません
  • フリテンはありません
  • 流しマンガンはありません
  • ハイテイ、ホーテイはありません

リーチ

リーチをしたいときは左クリックの代わりに右クリックで牌を捨てます。

リーチ後は自動的にツモ切りを繰り返し、和了牌をツモれば和がります。見逃しの選択はなく、和がれるときは常に和がります。

ノーテンの状態で右クリックしても特に罰符などはありません。カーソルの下の牌を普通に捨てます。

 

向聴数の表示

画面中央あたりの向聴数と書いてあるチェックボックスをオンにしておくと、この下のところに向聴数が表示されます。

向聴数は、普通の手、七対子、国士に対してそれぞれ計算されます。この表示が不要な人は、チェックボックスをオフにすれば表示されなくなります。

 

局の結果の表示

画面右の結果表示チェックボックスをオンにすると、終局時に結果を示すダイアログが表示されるようになります。各局の結果を知りたいときにはチェックしておいて下さい。

 

統計情報

統計情報を表示するためのボタンです。これを押すとブラウザが起動され、あなたが打った結果が集計されます。

"あなたの成績"の列があなたの成績、"標準的な成績"の列がコンピュータシミュレーションによって得られた値です。これらを比較して、和了率やテンパイ確率、平均テンパイ順目などが上回っていれば問題はありません。しかしこれらの値が極端に低い場合には 、あなたは牌効率の理論を理解していない可能性があります。

あなたが麻雀をはじめて間もない初心者であるなら、期待値とか牌効率とかデジタル理論とかについて勉強してみましょう。簡単に中級者になれるでしょう。もし、長年麻雀を打ってきた人であれば、なにか大きな勘違いをしている可能性があります。 いま一度基本を見直す必要があります。がんばって下さい。

期待値が何点くらいあればいいのかということは、結果の評価方法のページに書いてありますので参考にして下さい。

 

詳細解析

上記の統計情報よりも詳細な解析を行う機能です。メニューから[ツール]->[詳細解析]で呼び出すことが出来ます。

巡目ごとの和了確率、テンパイ確率や、待ち牌の分布、配牌時の向聴数の違いの解析など、非常に多くの統計解析を行うことが可能です。

詳しくは詳細解析のページをご覧ください。

 

何切る? (期待値計算機能)

一人麻雀を打っていて、どの牌を捨てたらいいのか迷ったら、このボタンを押してください。

コンピュータが自動的に期待値を計算して、どの牌を切るのがもっとも有利か教えてくれます。

期待値計算の詳細に関しては、あらの(一人)麻雀研究所で述べていますので参照して下さい。

 

リーチ?

聴牌した状態でこのボタンを押すと、リーチした場合としない場合で期待値を比較することが出来ます。

すぐにリーチした方がいいのか、それとも手変わりを待った方が得なのかがわかります。

 

アシスト機能

アシスト機能を有効にすると、牌をツモる度に期待値を自動的に計算し、どの牌を切れば良いかを教えてくれます。

向聴数が悪いときには期待値を計算するのに時間がかかるため、右上のアシストと書いてあるところのコンボボックスで設定することが出来ます。この数字は、その 向聴数以下になったときにのみ計算をするという意味です。例えばこれを2に設定すれば、リャンシャンテン以下のときにだけアシスト機能が働きます。 通常は1か2にしておくのが良いでしょう。

表示される記号は、その牌を切ったときに期待値が最適打に対してどの程度になるのかを示しています。

★ 最適打
◎ 90%以上
○ 90% - 80%
△ 80% - 70%
× 70% - 60% 
− 60%以下

 

保存、読込、編集

局面の保存、読込、編集ができます。

編集は手牌とドラのみです。捨て牌についてはDelキーでクリアのみ可能です。

 

ショートカットキー

Ctrl + C 統計情報をクリップボードにコピー
Ctrl + Shift + C 手牌をHTML形式でコピー。表示にはimgフォルダが必要
DEL 編集中に捨て牌をクリア
F6, F7, F8, F9 統計情報をクリップボードにコピー
F5 通常モード
Ctrl + F5 チンイツモード
Shift + F5 ホンイツモード
Ctrl + Shift + F5 国士モード
F2 次の局を始める (悪用禁止)
F10 詳細解析ダイアログの表示
Ctrl + F10 詳細解析ダイアログの表示 (COM)

 

キーボード操作

右カーソルキー ひとつ右の牌にマウスを移動
左カーソルキー ひとつ左の牌にマウスを移動
下カーソルキー 牌を捨てる
上カーソルキー リーチできるならリーチする
スペースキー ツモ切り
Z キー 孤立している字牌を捨てる(ドラでなければ)

 

マウス操作

左クリック 牌を捨てる
右クリック リーチできるならリーチする
ホイールクリック 次の局へ (悪用禁止)

 

モードについて

一人麻雀練習機には2つのモードがあります。ひとつは一人麻雀モード、もうひとつがシミュレーションモードです。前者は通常の一人麻雀を行うモードで、こちらがメインになります。 後者はコンピュータにシミュレーションを行わせるモードです。コンピュータが自動的に適切な牌を選択して麻雀を進めていきます。通常はこのモードを使う必要はありません。

 

ノーマルモード、チンイツモード、ホンイツモード、国士モード

上記のモードとは別に、使用する牌を限定するモードが選択できます。

ノーマルモードは、通常の麻雀で使うすべての牌、チンイツモードは萬子のみ、ホンイツモードは萬子と字牌のみ、国士モードは公九牌(ヤオチュウハイ)のみを使います。

 

ユーザ管理について

メニューの[ユーザ]->[設定]を選択すると、ユーザの管理を行うことが出来ます。複数の人で一台のパソコンを使っている場合や、麻雀の打ち方を変えて結果を比較したいときなどにご利用下さい。

 

ファイルについて

HMR.ini

一人麻雀練習機の全般的な設定が書かれているファイルです。

普通は必要ありませんが、直にHMR.iniを書き換えると以下のことが出来ます。

  • シミュレーションモードでのアルゴリズムを調整
    普通は1シャンテン以下のときにちゃんと期待値計算していますが、この1という数字はHMR.iniのSimShan の数字から1を引いたものになります。 メニューの設定->シミュレーションからも設定可能です。
  • 回数を指定したシミュレーション
    SimClearの値を0以上の整数にすると、その局数ごとに統計情報をファイルに保存していきます。

StatMan.txt と StatMan.log

ユーザが打った麻雀の記録が入っているファイルです。前者には情報を集計した後の数字が、後者には牌譜がすべて記録されています。

ユーザ管理機能を使っている場合には、ファイル名はStatMan_ユーザ名.txt と StatMan_ユーザ名.log になります。

StatCom.txt と StatCom.log

どうようにコンピュータシミュレーションの結果が入ったファイルです。

シミュレーションを行うと、このファイルの内容が変更されます。

 

サポート

本ソフトウェアに対するご意見、ご感想、ご要望、バグ報告などは

ara999 あっと gmail.com

までお願いします。どうぞお気軽に。

 

免責

本ソフトウェアを使用することによって発生した損害について作者は一切の責任を負いません。

 

謝辞

本ソフトでは、 まつセンパイの作成された牌画を使用させて頂いています。 作成者であるまつセンパイに感謝いたします。
Ver.1.51より、カウ爺さんの作成された牌画を使用させて頂いています。作成者であるカウ爺さんに感謝いたします。

その他、本ソフトに関して協力してくれた皆さんに感謝します。

 

バージョンアップの履歴

2008.11.06 ver.1.52 向聴数計算アルゴリズムの不具合修正。ShantenHash.txtをShantenTable.txtに変更
2008.07.27 ver.1.51 牌画を変更、他
2008.06.18 ver.1.50 シミュレーション時の不具合修正、他
2008.05.08 ver.1.49 編集時・シミュレーション時の不具合修正、他
2008.01.19 ver.1.48 シミュレーションをメニューから実行するように変更、他
2007.08.17 ver.1.47 18順目に何切る?を使用不能に、他
2007.04.30 ver.1.46 アイコンの微修正、他
2007.04.21 ver.1.45 何切る?結果の表示レベル数を指定可能に
2007.04.12 ver.1.44 リーチ?ボタン、何切る?ボタンを状況によって無効化
2007.03.10 ver.1.43 詳細解析ダイアログに予測期待値を追加、他
2007.02.28 ver.1.42 細かい不具合の修正
2007.02.25 ver.1.41 手変わりに対応(何切る?のみ)、他
2007.01.28 ver.1.40 ShantenHash.txtの更新、他
2007.01.26 ver.1.39 何切る?結果画面の改良(評価した局面の数を表示)、他
2007.01.14 ver.1.38 期待値計算の不具合修正(ハッシュ関係)、何切る?結果画面の改良(順目ごとの表)、他
2007.01.03 ver.1.37 細かい不具合の修正、リファクタリング、他
2006.12.28 ver.1.36 何切る?機能の結果表示画面の不具合修正
2006.12.09 ver.1.35 何切る?に聴牌確率、和了確率を表示、期待値計算で一発に対応、他
2006.12.06 ver.1.34 何切る?結果画面の修正、URLの追加、他
2006.11.24 ver.1.33 URLの変更、細かい不具合の修正、他
2006.11.11 ver.1.32 コンピュータの成績を更新、細かい不具合の修正、他
2006.11.06 ver.1.31 詳細解析機能の追加(役分析)、マルチスレッド化、他
2006.11.03 ver.1.30 不具合の修正、他
2006.10.30 ver.1.28 詳細解析機能の追加(和了点、牌分析)
2006.10.25 ver.1.27 詳細解析機能の追加(全般、向聴数)
2006.10.09 ver.1.26 シャンテン数計算アルゴリズムの高速化
2006.09.14 ver.1.25 ダブ東が数えられていない不具合を修正
2006.09.07 ver.1.24 キーボードアクセラレータの不具合修正
2006.08.25 ver.1.23 孤立した字牌を切る機能を追加、他
2006.08.08 ver.1.22 シャンテン数計算アルゴリズムの高速化、他
2006.08.06 ver.1.21 リーチ?機能のバグ修正、シャンテン数計算アルゴリズムの高速化、他
2006.08.01 ver.1.20 点数計算のバグ修正(九蓮宝燈)、ログ保存機能の追加、他
2006.07.22 ver.1.19 シミュレーションモードのアルゴリズム改良(部分的に手変わりを考慮)
2006.07.17 ver.1.18 何切る機能などのバグ修正、期待値計算のアルゴリズム改良(裏ドラ)
2006.07.16 ver.1.17 計算機能の改良、高速化。標準値の更新
2006.07.15 ver.1.16 アシスト機能のバグ修正、少し高速化
2006.07.11 ver.1.15 アシスト機能の追加、他
2006.07.07 ver.1.14 ユーザ切り替え機能の追加、他
2006.07.01 ver.1.13 点数計算関係のバグ修正、他
2006.06.24 ver.1.12 メニューを作成
2006.06.23 ver.1.11 天和に関するバグ修正
2006.06.19 ver.1.10 チンイツモードなどを追加、他
2006.05.03 ver.1.05 期待値計算式の修正、とくにダマ
2006.03.19 ver.1.00 統計情報をダイアログ上に表示する機能を追加、他
2005.10.29 ver.0.12 統計情報をクリップボードへコピーする機能を追加
2004.12.23 ver.0.11 期待値計算式の修正
2004.12.20 ver.0.10 期待値計算式の修正
2003.01.09 ver.0.09 期待値計算式の修正
2003.01.08 ver.0.08 期待値計算式のバグ修正
2002.12.19 ver.0.07 二盃口、七対子のバグ修正
2002.10.07 ver.0.06 標準値の更新、他
2002.09.11 ver.0.05 期待値計算式を修正、七対子の向聴数のバグ修正
2002.09.06 ver.0.04 期待値計算式を少し修正、他
2002.09.03 ver.0.03 編集機能の追加、役一覧のバグ修正、少し高速化
2002.09.02 ver.0.02 何切る、保存、読込機能の追加
2002.08.27 ver.0.01 初公開

 


このページに対するご意見ご感想は (ara999 あっと gmail.com ) までお願いします

あらのHP 数独まにあ エクセルまにあ 麻雀研究所 賢く儲ける株式投資 お釣り ダイエット なたでぽぽ FX