ぴたすちお、一人麻雀練習機などの自作フリーソフトの配布、数独などのパズル、麻雀、その他もろもろ
あらのHP 数独まにあ エクセルまにあ 麻雀研究所 賢く儲ける株式投資 お釣り ダイエット なたでぽぽ FX

かばわらシミュレータオンラインヘルプ

スポンサードリンク

ソフト名 かばわらシミュレータ
バージョン 0.61
動作環境 Windows 95/98/Me/2000/XP
リリース日 2003/05/01
ソフト種 フリーソフト
作者名 あら
E-mail ara@cocoa.freemail.ne.jp
HP http://ara.moo.jp/

かばわらシミュレータとは

かばわらシミュレータはブラックショールズの式に従って、
カバードワラントの価格を計算するソフトです
名前はかばわらとなっていますが、もちろん日経225オプションに対しても使えます

権利行使価格、金利、配当などの入力からボラティリティを推定し、
それを基に損益分岐株価やデルタ、セータなどを計算することが出来ます

  スポンサードリンク

操作方法

メイン画面

メイン画面では、ワラントの追加、削除や各値の入力、計算結果の確認などを行います

画面左に登録されたワラントの一覧がリスト表示されます。
左上の追加、削除ボタンによって、ワラントの追加、削除を行います。
左下の上へ、下へボタンを使ってそれらの並べ替えが出来ます。

真ん中の列が入力項目です。
上から順に、ワラントの名前、コール/プット、現在のワラント価格、
原資産価値、行使価格、W当り株数、金利、配当、満期日、計算日です。

原資産価値 --- ワラントの対象となっている株、指数などの価格
W当り株数 --- 1ワラント当りの原資産の割り当て数
計算日 --- ワラント価格、原資産価値を入力した日

これらを入力した後右上の計算ボタンを押すことによって計算が行われます。
F5キーやリターンキーを押しても同様に計算出来ます。

その結果が画面右に表示されます。
実効ギアリング、デルタなどの意味については参考文献を参照して下さい。

画面下の収支予測では、将来のワラント価格の予測が出来ます。
予測したい日付と、その時の原資産の予測価格を入力すると
予測ワラント価格とその割合が右に表示されます。
原資産価格の代わりにその騰落率を指定することも可能です。

また、逆にワラント価格を指定し、その価格になるためには
原資産価格がいくらになる必要があるかを計算することも可能です。
こちらも同様に騰落率での指定も出来ます。

また、その下の欄には関連するURLを記述しておくことが出来ます。
証券会社などのワラント価格情報のページを書いておくと便利です。
またURLに限らず、例えば
C:\めも.txt
と入れておけばテキストファイルを開けますし、
notepad.exe
としておけばメモ帳を開くことが出来ます。


グラフ1

メイン画面の右上のグラフ1ボタンを押すことで、図のようなグラフを書くことが出来ます。
横軸が原資産価値、縦軸がワラント価格です。

黒い右上がりの線(コールの場合)は本源的価値ラインです。
権利行使日における原資産とワラントの価格の関係を示しています。

青い線が原資産価値の変動に対するワラント価格の変動を計算した値です。
他の条件が同じ場合、原資産がいくらであればワラントがいくらになるかがわかります。

緑の線は現在の原資産価格を示しています。
この線と青い線との交点が現在のワラント価格となります。
また、そのうち黒い線より上の部分が時間的価値、下が本源的価値です。

茶色の線は損益分岐価格を示します。
今ワラントを購入した場合、このラインより右に行けば利益が出るということです。
この線と黒い線との交点は青と緑の線の交点と同じ高さとなります。
つまり、権利行使日には時間的価値が0になり、
そのときに収支が0となるための価格が損益分岐価格です。

また、青い線の傾きがデルタであり、
茶色と緑の線との差がプレミアムです。


グラフ2

メイン画面の右上のグラフ2ボタンを押すことで、図のようなグラフを書くことが出来ます。

横軸が時間、縦軸が原資産価値となっています。

緑の線、茶色の線はグラフ1と同様に現在の原資産価格と損益分岐価格を示しています。

黒い線が損益分岐ラインです。
今ワラントを買った場合、原資産価格がいくらであれば収支が0になるかを示しています。
時間的価値は時間と共に減少するため、
コールオプションであれば損益分岐ラインは右上がりとなります。
そして、このラインよりも原資産価値が上に振れた場合に利益が出るということです。

その他のラインは上から順にプラス50%、プラス25%、マイナス25%、マイナス50%のラインです。
上の例では2/9に日経平均が9180くらいであれば50%ぐらいの利益がでることになります。

  スポンサードリンク

リンク/参考文献

ワラント資料館
ゴールドマンサックス
QuickMBA / Black-Scholes Option Pricing Formula


このページに対するご意見ご感想は (ara999 あっと gmail.com ) までお願いします

あらのHP 数独まにあ エクセルまにあ 麻雀研究所 賢く儲ける株式投資 お釣り ダイエット なたでぽぽ FX